「渓谷の休憩室」

スミレと蝶を載せています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アオスジアゲハ

9月の半ば、庭のニッケイに木にアオスジアゲハが来ているのを見かけていました。ニッケイの木は、この時期、新芽を盛んに伸ばしています。まさか(産卵)な?と思いつつ9月27日、葉っぱを見ると、なんとちっちゃな幼虫が生まれています。一番小さいのは茶色で葉っぱの裏側に、それより少し大きいのは緑色で葉っぱの上に、ざっと10頭ばかり育っていました。
葉っぱの裏
DSCN2842ab.jpg

葉っぱの表
DSCN2843ab.jpg


見つけた日から1週間、沢山いた幼虫は数が減り数頭しか見えません。やはり自然は甘くない。しかし残った固体は、確実に大きくなって、頭の角の数が減り、一文字模様が現れていました。
無事に、サナギになれればいいんですが。
DSCN2937ab.jpg

  1. 2005/10/03(月) 09:57:16|
  2. | コメント:0
<<ノジスミレ | ホーム | ルリタテハ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山鳥

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。