「渓谷の休憩室」

スミレと蝶を載せています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クロコマノチョウ

小春日和。しかし沢沿いの風は冷たく、いつもの通り倒木や葉裏を探索したあと、アスファルトの舗装道路に上がると、日が当たっている場所は、驚くほど暖かい。ぼちぼちと、終わりかけた秋を見ながら引き返す。とつぜん、アラカシ付近から蝶が舞い上がる。見た目に大きくみえ、ひらひらと飛ぶ姿でクロコマノチョウと思うが、舞い上がったまま、なかなか止まらない。止まるまでと、数分間待ったような気がする。幹の高いところに止まった。
DSCN5871a.jpg

この個体が越冬するのだろうか。
  1. 2007/11/24(土) 09:17:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<裏の荒神さま境内 | ホーム | 蝶と間違える>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fwhn1317.blog8.fc2.com/tb.php/65-5b5dd549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山鳥

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。