「渓谷の休憩室」

スミレと蝶を載せています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サカハチチョウ

もう一月も前になってしまった。

山の斜面から降り経った道の路肩に、カラムシが並んでいた。ふと見ると葉に食痕がある。
てっきりアカタテハの幼虫が居るかもしれないと足を止めた。
案の定、葉の裏に黒い毛虫が居て、食事中だった。

DSCN7103a.jpg

アカタテハと思って、福岡のpierisさんに伝えると、なんと、サカハチチョウの幼虫だよと反ってきた。
そういえば、この幼虫は葉っぱに包まっていない事に気づく。アカタテハは包まっている。
いかに、いい加減な思い込みで見ているかと自分ながら呆れてしまう。さらに二つの角があることを教えられた。

DSCN7116a.jpg

これから寒くなるが、彼らはサナギになって冬を越すそうだ。


  1. 2008/11/24(月) 10:24:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ヒナスミレ | ホーム | イシガケチョウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fwhn1317.blog8.fc2.com/tb.php/77-9d8068df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山鳥

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。